Search
Twitter
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
New Entries
Category
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

Mac対応のDVDドライブを購入した

自宅では、ずっとMac miniを使っていて、今使っているのが2代目なんですが

1代目、2代目ともにDVDドライブが不調なんです。

週に3枚くらいDVDを焼くんですが、それが原因でしょうか?

最近は、DVDクリーニングを使用したりしていますが、

それでもなかなか改善されません。

DVDの読み込みは、今のところ問題なく、

ブランクのDVDメディアを入れると、認識しないことが多い。

同じメディアでも、タイミング?によって認識したり、しなかったり。

そんなわけで、外付けのDVDドライブを購入しました。

BUFFALO Boostケーブル搭載 ポータブルDVDドライブ ホワイト DVSM-PC58U2V-WH

バッファロー製ですが、Macにも対応と明記されているのが嬉しいですね。

メーカー仕様ページ

もちろん付属のソフトウェアは、Windows用なので、使用できませんが、

自分は、Toastを使っているので、そこは問題にはなりませんでしたし、

Macは標準でライティングソフトも再生ソフトもついているので、

普通に使用するには、問題ないです。

また、このモデルは、Windows用のソフトウェアも省略した廉価版モデルで

Windows版のソフトウェアを同梱したモデルよりも1000〜2000円くらい安くなっています。
(ビックカメラなどの店頭価格で)

色は、ホワイト、ブラック、メタルの3色ですが、旧デザインのMac miniで

使用するので、ホワイトにしました。

サイズ的には、Mac miniの上に乗っけるとちょうどいい感じです。

Mac対応という表記がなくても使えるDVDドライブはあるようですが、

このドライブはちゃんと対応表記してありますし、価格的にも安いので

Mac用のDVDドライブを探している人には、おすすめですね!
[レビュー]デスクトップ・ノートパソコン・ストレージ・周辺機器 | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://blog.kameact.jp/trackback/903016
トラックバック