Search
Twitter
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
New Entries
Category
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える
オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える
木村 元彦

ナビスコカップで初タイトルを勝ち取ったジェフ千葉の名将オシム。
試合後のインタビューなどで数々の名言を残しています。
90年イタリアワールドカップでは、ユーゴスラビア代表を率いて、名古屋グランパスで活躍したストイコビッチらとともに大ブレークしました。最近では、母国の代表監督になってほしいとラブコールがきてるほどの名将。あと何年日本に居てくれるのか・・・(もしかすると来年はもう居ないかも?)
ぜひ日本代表の監督にもなってほしいです。


[追記12.8]
駅前の本屋さん4軒ほど回ってみたんですが、どこのお店も売り切れだそうです。すでに初版はかなり品薄になっているようですね。
アマゾンでも4〜6週間待ちのようなので、当分手に入らないかも・・・orz

というわけで、まだ読んでいません!!
読んだ感想などTB歓迎です☆

[追記12.22]
本日ようやくゲットできました!!

ナビスコでジェフが優勝しました。
やはりオシムの影響が大きいと思っている人は多いと思います。
本の前半では、ジェフの監督就任時のことや練習のことが書いてあり、中盤以降は、旧ユーゴの監督時代のこと、そしてユーゴ崩壊へと向かう内戦のことが書かれています。
民族紛争の戦火の中にあっても、民族に関係なく多くの人に支持されていたオシム、故郷のサラエボが包囲され、奥さんと娘と音信不通になった2年半のことなど、読んでいて涙が出てきました。
平和ボケしていて、民族紛争や戦争がどういうものかわからないし、戦争ものの書物は全く読まないかめ。には、すごく勉強になる本でした。
興味のある人はぜひ読んでみてください。

アマゾンでもすぐに発送してくれるみたいです↓
オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える
年末年始の帰省で読みたい本 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(1) |-









この記事のトラックバックURL
http://blog.kameact.jp/trackback/394330
トラックバック
2005/12/08 10:26 PM
読んだ後、ジェフのスタジアムDJガマちゃんじゃないけど「あなたに会えて本当によかった!」と心から思ってしまいました。とにかく、彼のサッカーをリアルタイムで経験出来たことを幸福に思いました。(もちろんこれからもオシムサッカーを追っかけていきます
Kozmic Blues by TM